除夜の鐘

多摩区内で除夜の鐘が鳴るお寺の情報を掲載します。鐘をつくことも可能です。
除夜の鐘をつく理由は心にある煩悩を祓う為だと言われています。
仏教では、人には百八つの煩悩があると考えられてきました。その煩悩を祓うためにつく除夜の鐘の回数は108回とされています。
煩悩とは、人の心を惑わせたり、悩ませ苦しめたりする心の働きの事を言います。